« プロレス VS ボクシング | トップページ | 卑劣な行為 »

多忙な一日

本日は高校のOB会があり、久しぶりに懐かしい顔を見ることが出来ました。私はバレーボール部に所属していたので午前の部で体育館でOB同士の試合をし、夜は宴会。ここ3~4年続いている行事です。昼はマネージャーだった同い年のやつが讃岐うどん屋をやっているのでそれを振舞ってもらいました。みな40をとうに過ぎているのにバレーでは昔の感覚でやってしまいタイミングが合わなかったり足が動かなかったりで楽しく過ごせました。皆と会うと一気に高校時代にタイムスリップしてしまい今では社長をやっているやつも学生時代のアホなやつに戻ってしまいます。みんな、もう高校生の娘、息子がいるなんてとても信じられませんでした。でも女性はママさんバレーをやっている方が多く、卒業して随分経ちますが本格的です。それに比べて男連中ときたら・・・。仕事が忙しいのを言い訳にほとんど運動をしていないのが現実です。かくゆう私もその一人なのですが、それでも今年は自転車に乗っているからか、あちこちが痛くなる事がありませんでした。(まだまだ油断はできませんが・・・。)学生時代には恐れ多くて話す事さえ出来なかったOBの方とも気さくに話せて非常に楽しい会です。この会を呼びかけた同い年のマネージャーは実は難病でして、その彼が喜んでくれるなら一年に一回くらいは何を差し置いても参加したいと思っています。是非、彼も元気でこの会も長く続いて欲しいものです。

そして夕方からはテレビで有名な大槻義彦教授の講演会へ行ってきました。組合の要請で動員されたわけですが講演会は嫌いではなかったので・・・。話は大変面白く、テレビの裏事情(アンビリーバボーのやらせ)やらチョット前の宜保愛子さんのインチキな話とか、今、流行中の江原スピリチュアルのウソだとか興味深く聞かせてもらいました。内容をほんの少し話しますと今の霊能者なんて出演者に関することはインターネットで検索すればいくらでも出てくる。なんとでも話せるというものです。もし本当に彼が霊能があるのなら私(大槻)と対決させてくれ、私が交差点なんかで無作為に選んだ人を彼が霊視してどれだけ当たるかそれをやればすぐに分かる事だというものでした。う~ん。そういわれれば。今後は血液型、ホロスコープのインチキを暴いていきますとおしゃってました。こちらも興味があります。テレビで見る大槻教授は横柄で嫌な印象がありましたが、実際に見ると感情論だけで超常現象を否定していないのが分かり嫌な印象はなくなりました。それどころか非常にユーモアで親近感を覚える人柄でした。テレビが作り出す印象って怖いですね。私たちもテレビ(メディア)が作り出すウソやイメージだけに惑わされないように、よ~く情報を吟味して選んでいかなければと思いました。

多忙な一日ではありましたが有意義で考えさせられる一日でした。

|

« プロレス VS ボクシング | トップページ | 卑劣な行為 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 多忙な一日:

« プロレス VS ボクシング | トップページ | 卑劣な行為 »