« マジシャン対決 | トップページ | ジャッキー&クリス・タッカー »

サッカーアジアカップ

アジアカップ。最近のアジアはレベルが上がり日本でも簡単に勝てなくなりました。今回のアジアカップでも優勝候補と言われていたオーストラリアが1敗1分けで追い込まれました。日本も今日の試合結果次第では予選敗退が決まる大事な試合です。

070714_soc_takahara180 結果は3-1で日本の勝利!ひとまず勝って良かったです。オシムのサッカーには素人ですが期待していました。ジーコのサッカーからは明確な戦術が見えなかった為、オシムのワンタッチサッカーや連動して走るサッカーには明確さがあり期待していたんです。前半は文句なくいいサッカーが出来たと思います。ただ後半、俊輔に代えて水野を入れたあたりからおかしくなりました。水野は何度もゴールへ仕掛けていきました。そんなに焦って仕掛けなくても。点差を考えれば無理する試合ではないのに・・・。アピールしたい気持ちは分かりますが勝つことが最大目標なんですから。

あとオシムサッカーでは俊輔の良さが消えてしまっているのが残念です。ゴール前で前を向いてパスを受けた場合、迷わずシュートと行くはずがオシムサッカーではフリーの選手を探す為、相手に詰められてしまう場面が多いように思います。これは何も俊輔だけに限ったことではないのですが。確かに周りを見ることは技術の幅を広げるにはいいと思います。しかしケース・バイ・ケースのはずです。私は俊輔はゴール前では自由にやってほしいです。

ワンタッチサッカーは賛成ですが、まだまだ精度を上げる必要がありそうです。中盤でのパスミスは致命傷になりかねません。近代サッカーではスルーパスはもはや死語になりつつあります。ワンタッチでディフェンスラインを崩しフィニッシュするパターンが技術とスピードのある日本には最適です。是非、レアル・マドリッドのような美しいパス回しからのゴールを近い将来に見せて欲しいものです。

アジアカップ3連覇がかかった大事な大会。過去3連覇はイランしか成し遂げていません。次回のベトナム戦は完全なるアウェーですが何とか勝ち、予選グループ1位で突破し3連覇を果たして欲しいものです。高原と連動した2列目からの飛び出し(羽生、今野)を生かしてゴールを量産して欲しいです。

|

« マジシャン対決 | トップページ | ジャッキー&クリス・タッカー »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サッカーアジアカップ:

« マジシャン対決 | トップページ | ジャッキー&クリス・タッカー »