« 現代のお伊勢まいり | トップページ | 国威発揚 »

期待の続編・・・出来は?

329623view005 前作から19年ぶり。インディ・ジョーンズが帰ってきました。
1~3作と右肩上がりの面白さ。群を抜くアイディアとアクションシーン。
インディ登場以降、「ロマンシング・ストーン」や
「ハムナプトラ」「ナショナル・トレジャー」が生み出される礎となった作品。
当然今回も期待せずにはおれません。
しかも出演者や監督も同じ顔ぶれなら当然です。
では、出来はどうだったかというと・・・。

はっきり言って「ヒドイ」の一言。
どうしてこうなったのか?今までの1~3作はなんだったの?
そう思ってしまうような出来。
これ以降は、内容に触れますので未見の方は鑑賞後に。


329623view002 まず、始まってすぐ今までならワクワクするような
シーンが必ずありました。
1作目は神殿でのお宝強奪シーン(おっきな玉に追いかけられました)
2作目はナイトクラブでのダイヤをめぐる攻防。
3作目は若きインディと墓泥棒のアクション。
で、今回は???クリスタルスカルをめぐる・・・何?
アクションシーンも予告で見たところだけで他に見どころなし。
ケイト・ブランシェットの顔に当てられた不自然なライト。
ワクワク感のないまま、物語へ。
途中、軍の核実験場に迷い込んだインディが鉛の冷蔵庫に隠れて
難を逃れるシーン。その後にきのこ雲を見上げるインディ。って
君は放射能を浴びてるんだよ!無事なわけないだろう!
アメリカ人って本当に核に対して無知だな~。
1作目での恋人役(カレン・アレン)が出てきたり(チョットおばさん過ぎる!)
その息子がインディジュニアだったり。唐突すぎませんか?
中盤では、な、なんと居眠りまでしてしまうような内容。
今までのスピーディさは影をひそめてしまっています。

329623view001 その後に出てくる謎も簡単に溶けてしまうような謎で肩透かし。
神殿までのジープのアクションもターザンのような
あまりにも有り得ないもので興ざめ。インディのマーチもどこか空回り。
極めつけはラストのUFO!!なんじゃこりゃ?
これってインディだよね?Xファイルじゃないよね?
こんなの有り得ない。こんな続編なら見たくなかった。

パンフレットを見ると以前からルーカスはインディシリーズを
SFっぽくするのを考えていたようです。今回は古代遺跡+UFOで
興味の湧く脚本だったのでハリソンも出演をOKしたとか。
しかしファンには有り得ない作品でした。
インディを見て益々「ハムナプトラ3」に期待するこの頃。
スピルバーグもルーカスも歳をとり過ぎたのか、それとも
アイディア自体が尽きたのか。寂しい続編でした。

|

« 現代のお伊勢まいり | トップページ | 国威発揚 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 期待の続編・・・出来は?:

» ハムナプトラ3 前売り [きょうの出来事]
『ハムナプトラ3』で黒瀬真奈美が歌手デビュー週刊シネママガジン【東宝東和】8月5日、黒瀬真奈美さん(16)が『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』の記者会見会場でデビュー曲となる「... [続きを読む]

受信: 2008年8月11日 (月) 20時59分

« 現代のお伊勢まいり | トップページ | 国威発揚 »