参りました。

いや~。ここんところスロットが全然ダメです。秘宝伝、北斗の拳SE、番長、どれもダメです。特にヒドイのは北斗です。前作を打ってた方、どう思います?ひどすぎません?2チェ引いても何も変わらない。当たるどころか背景さえ、そのまま。それとも、これって私だけでしょうか?行っている店の設定がヒドイのか?とにかく北斗は遊ぶ事も出来ないヒドイものになってしまいました。こういった新機種は設置当初が肝心のはず。なのにこの状態では、打とうと言う人がいなくなるんでは?まあ、ヒドイ台は不人気になってくれればいいんですが。

ギャンブルは所詮ギャンブル。一か八か。のるかそるか。しかし、スロットで勝っている人がいるのも事実。あっ、ここで私が言っているのはオカルトっぽい攻略法を言っているのではありませんので勘違いしないでください。確率のことです。機械割(どの設定から客が勝つかの割合)があって、設定を見抜く方法があって、それを実践してのことです。そこに良く行く店の設定のクセみたいなものが分かってくれば勝てると思っています。そうなるのは容易な事ではありませんし、趣味で打っている人はたまたま座った台で小額の投資で勝てばそれでいいわけです。もちろん、それも楽しみ方の一つでしょう。でも打つからにはやはり勝ちたいですよね。私もそうです。だからといって攻略法を購入しようとかは思いません。自分なりの攻略法を見つけ何とかしたいと思っています。

話は戻って。もしこれを読まれた方で北斗を打った方、感想をコメントに入れていただけると嬉しいです。他の方は北斗でどうなのか?新型機は駄作なのか?それとも私の引きが弱いだけなのか?宜しくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

SE初打ち

タイトルを見てピンとこられた方もみえると思います。やっと私のよく行くホールにも北斗の拳SEがお目見えしました。自転車を手に入れてから、これといって欲しいものが無かったのでスロットはやっていませんでしたが、デジカメ一眼が欲しくなり(実は一つ持っているのですが・・・。)様子を見に少し打ってみようと思いました。一応、攻略本やテレビで打ち方の勉強をして(スロットは予習をしておかないと痛い目に遭うので)望みました。

初打ちの感想ですが・・・難しい!まず小役を揃えれるようになるのに一苦労。その後もいい役は引くものの一向にボーナスにならず。やっと当たったと思いきや単発。台を移動して青7の白オーラで当たり。これが何と23連チャン。初打ちで初昇天となりました。しかし前作と違い払い出しが少ない為23連でコイン2350枚ほど。その後もあちこち移動し打ちましたが長くボーナスは続かず結果として7000円勝ちで終了しました。まあ、初打ちでお盆休みを考えれば上々の出だしではないでしょうか?前作では中押しをすればチャンス目は見破れましたが今回はなかなか困難です。それに2チェの期待度もダウン。代わりに4チェの期待度が多少アップしたようです。果たしてこの機種は大儲け出来るのでしょうか?難しい気がします。演出もやたら多く期待させるため、ついつい打ってしますんですよね。ドッと出た後にすぐ見切りをつけ止めれるかどうかがカギになりそうです。(どの機種でもそうか?)その見切りも難しいときているので手強い相手になりそうです。しかし、何とかして一眼デジカメ目指して頑張ろうと思いホールを後にしました。そのカメラや今、持っているカメラについては次回にでも紹介したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (3)