な、なんと!

古い話ですがゴールデンウィークにロードバイクで公園へ出掛け
そこで写真を写しました。デジタル一眼を持っているのですが
その時は荷物になるのでコンデジ(IXY 910IS)にしました。
非常にいい天気で暑く、公園に着くや木陰に逃げ込みました。
その時に写した一枚の写真が自分的には気に入り
ダメを覚悟で雑誌のフォトコンに投稿しました。

それから2か月経ち忘れかけていましたが、いつも買うことから
本を手に取りパラパラめくると見覚えのある写真と自分の
名前が目に飛び込んできました。
何故だか、すぐに本を閉じ再度パラパラめくるとやっぱり
自分の写真と名前が!!!
まあ、初心者クラスですが入選をしていました。

10万近くする一眼で撮った写真ではなくコンデジでの写真が
入選とは皮肉なもんです
(デジ一眼での写真は投稿したことはないのですが・・・)
やっぱり写真は機材ではなく、そのものがどうかということ
なのですね。当たり前のことですが強く感じました。

初めての投稿で選ばれるとはラッキーです。
調子に乗って投稿しても今後は選ばれないかもしれません。
しかし写真を撮り続ける上で励みになるのは確かです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デジカメ買い替え

今まで鈴鹿やら伊吹山へはSONYのα100持って出掛けていました。
しかし鈴鹿での撮影時にもっと連写の速いカメラが欲しいなと思いました。
そしてひたすらスロットで小さく勝ってはお金を貯める日々。
ついに新しいデジカメをゲットしました。α700です。

マグネシウム合金の外装。連写速度5コマ/秒。進化したDレンジオプティマイザー。
3型92画素の液晶。手ぶれ補正等々。これに縦位置グリップも追加しました。
手にした感じはグリップが太く持った時に安定感がある感じ。
縦位置グリップも横位置と同じ感覚で操作が出来るのと望遠を付けた時の
バランスが向上します。

中でも3型のクリア液晶は非常にキレイで見易いです。今から次回の鈴鹿が
楽しみになってきました。

撮影した画像はアルバムへアップしておきますので、よければ見てください。
今後もα700での写真や使用した感想を順次載せたいと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

新型導入!

久し振りの更新です。デジカメを購入しました。α-100です。今まで持っていたスィートを友人に譲り、その資金で勝負に行きました(~_~;)結果、土曜で負けたものの日曜に10万勝ちで逆転勝利。めでたく購入となりました。以下、α-100の印象です。

Img_0180 デザインを見た瞬間に「これはいい!」と思いました。ただネットなどで表面の処理がテカテカで携帯電話みたいだ。と言われていたので実物を見るまでは不安でした。

カメラ屋へ行ってみるとα-100、D80、KISS degital、が並んで置いてありました。KISSは持つと非常に小さく小指があまってしまうくらいです。D80は高級感もありいい感じ。しかし今更、システムを変える余裕が無いためα-100に決めました。

Img_0198 実際使ってみて・・・。大いに満足です!ミノルタのシステムを受け継いでくれたソニーに感謝です(実際ソニーはあまり好きなメーカーではありませんが・・・)ミノルタは技術力はありましたが売り方がヘタでしたのでソニーのブランド戦略に乗れば売れるとは思っていましたが、これほど売れるとは・・・。まあ、うれしい限りですが。機能的にはスィートから進化した手ぶ れ補正、ゴミを取り除くアンチダスト機構、14分割から40分割ハニカム評価測光へ、画素数は610万から1020万画素へ、液晶も大きさは同じながら11万ドットから23万ドットへ。もう一つのウリはDレンジオプティマイザー。これは逆光でも人物の顔が暗くならないように自然に仕上げてくれるものです。実際に写した画像は後日アップしますので。

Img_0203レンズもカールツァイスがラインナップされました。一度は使ってみたい憧れのレンズです。しかし非常に高価なので。また勝負する日々が続きそうです。(α-100の詳しい紹介はマイフォトのカメラにもありますので、よろしければ、そちらをご覧ください)

| | コメント (0) | トラックバック (1)