3たび、鈴鹿へ

042 8/24に今年3回目の鈴鹿へ行ってきました。
スーパーGT POKKA1000Kmです。
8耐同様の長丁場のレース。今回も8耐時と
同じように移動をしながら写真を撮りました。
(写真はアルバムにあります)

Dsc023241_2 当日は雨が降るのを覚悟で鈴鹿へ。
しかし幸いなことに降ることなく終えました。
スタート時は8耐と同じく1コーナーの席へ
行ったのですが1コーナー寄りはすでにほとんど
埋まっており1,2コーナーの中間に位置しました。
ちなみに観衆は37,000人でした。

レースはP.PのNo.100 REYBRIG NSXでしたが
前日にエンジンを乗せ換えたことで10グリッド降格
代わってNo.22 MOTUL AUTECH GT-RがP.P
以下、No.17 REAL NSX、No.1 ARTA NSXの順。
降格したREYBRIG NSXはレース直前にピットへ
(結局、ピットスタート)それに今回からシャシーを
変更しているNo.38 ZENT CERUMO SC430も
規定でピットスタート。何やら荒れそうな感じです。

067 ウォームアップランで今度はP.Pの 
No.22 GT-Rが私たちの目の前で
私たちの目の前でコースオフ。
タイヤバリアに接触して
して停まりました。コースに復帰
なんとかP.Pからレースへ。いろいろありましたがスタート。

私たちは1コーナー、S字、逆バンク、ダンロップコーナー、
ヘアピンと移動。バイクと違い8耐と同じレンズでも
マシンを大きく捉えることができるので300mm
1本で十分。レンズ交換もなく楽でした。
ナイトランになってくると、私の未熟な腕ではピントが
合わず、雰囲気を楽しむ程度の写真しか撮れません。
1枚、No.22とNo.23 GT-Rが重なった写真が
なんとか見られる感じで撮れたのが収穫でした。

Dsc02610 8耐と違い表彰式まで見ました。(花火は帰りの
車の中でしたが)1000Kmレースはレーサーも
観客も耐久。だとすれば今回の私たちは耐久
レースを完走したということでしょう。まあ、確かに
疲れましたが・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ゴールデンウィーク

いよいよゴールデンウィーク。家に閉じこもっているのも、もったいないので4/28にデジカメ一眼を持って写真を撮りに行ってきました。場所は伊吹山です。こちらの気温が24℃。頂上は15℃くらいかな?という予想は見事に外れ、気温は8℃。風が強くて体感温度は5℃程だったんではないでしょうか?当然、花など咲いているわけはなく(雪が残っている!)道端の小さな花や植物を撮ってきました。

会社の仲間と行ったのですが、それぞれニコン(D50)、キャノン(40D)そして私がソニー(α100)とメーカーはバラバラ。一眼を始めたばかりのS君が40D!そして70-200mmのF4!マクロはまだ持っていないので風景が主流になってしまいましたが、アマチュアは数を撮って、そのうちの数枚がいい出来なら・・・。という考え方なので、とにかく枚数を撮るのに専念しました。それにしても風が強くて山をなめていました。

昨日の4/30には、あまりにいい天気なので冬場に部屋でフィットネスマシーンと化していた自転車(ジャイアント OCR HB)を整備して落合公園へ行ってきました。愛知県春日井市にある大きな整備された公園です。自転車で公園へ行き、木陰で涼みながらウォークマンで音楽を聴くのが最近の楽しみです。普段は閉鎖された空間でしか聞かない音楽を公園で聞くと違った感覚で聞けて、非常にリラックスします。特にスティング(「見つめていたい」や「イングリシュマン・イン・ニューヨーク」)はすばらしいです。他にもU2やオアシスそれに80´Sなどを寝転がりながら聞いていると、つくづく日本は平和だなぁ~。と思います。

ところが、ここで事件発生。いい感じで音楽を聴いて、ふと腕を見ると、なんと毛虫が!!うわぁ~。慌てて木で取り投げました。ホッ。もういないだろうな~と肩を見ると・・・ゲゲッ!さっきよりも大きい体長5cmほどの毛虫が!勘弁してよ!!これまた木で放り投げました。その後は服を脱いで確認し、木の下からは退却しました。この季節は木の下は気をつけましょう。

久々に自転車で50Km走行しました。やはり気持ちがいいです。しかしトラックなどは平気で車道を走っていると、すぐ横を猛スピードで走り去ります。こちらは少しでもフラついたら命にかかわるのに!車の少ない道をマイペースで走るのが一番いいですね。自分も車に乗る身なので自転車には気配りし運転したいと思います。

4/28・30の写真はアルバムにあります。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

いつの間にやら・・・。

カメラについて・・・。カメラを始めたのは、二十歳そこそこの頃。きっかけは鈴鹿サーキッImg_0120トに写真を撮りに行きたくて。スカイラインGT-Rが(R32です)サーキットに復帰すると聞いて。名古屋のカメラ屋○サヒドーカメラへ買いに行きました。まだカメラをよく知りもせず買いに行くと「キャノンよりミノルタがいいですよ」「サーキットへ行くならミノルタの望遠の方が小さいので使いやすいですよ」と店員に言われα-7700iを購入。久し振りに手にするカメラは勝手にピントを合わせてくれるスゴイものに変貌していました。それからミノルタでレンズやらフラッシュ、アクセサリーを揃えはじめました。

Img_0119やがて昔から欲しかったニコンNew FM2がオークションで出ているのを見つけスロットで勝ったお金でゲット。FAも女房のオヤジさんから譲ってもらいました。マニュアルで撮る楽しみをFM2には教えてもらいました。その後ミノルタのαー7を購入しました。レンズの沼へとはまり込んでいくのでした。

現在はα-sweet digitalが主力になっています。やはりデジタルを知ってしまうと、なかなかフィルムには戻れません。確かにフィルムはフィルムで楽しいのですが便利さを考えImg_0131てしまうとデジタルに軍配が上がってしまいます。 簡単さがどうもと言う人がいます。いい作品を撮るには、それなりにテクニックを駆使してと考える人もいるでしょう。しかし誰でも気軽に傑作が撮れる、これが今後カメラが生き残っていく術だと思います。昔ながらの人には不満な事でもあるでしょうが・・・。

でもやっぱり写真はいいですよね。最近よく小学校の運動会でビデオを撮っている方を見かけますがビデオは、ほとんど見返さないですもんね。その点写真は机や壁に飾って何度も見返して思い出したりしますから。思い出を残すという点では、やはり写真でしょう。カメラについてはアルバムに画像をアップしてますので興味のある方は、そちらも是非ご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何故か、突然、自転車。

パチスロで勝つとそのお金を次回の軍資金にする人が多いのですが、やられてしまうことが多いですよね?とーぜん私もそうでした。しかし、それではあまりに学習能力が無さ過ぎる。勝ったお金は何かを購入しなきゃ!そう思い始めたのでした。

そんな時、ふと本屋で見かけた本が運命を変えました(大げさな(*^_^*))その本は自転車生活という本でした。中を見てみると・・・オォッ、い、今の自転車はこんなにもスゴイのか!27段変速あり、8段オートマチックあり、前後サスペンションあり、ディスクブレーキ(それも機械式と油圧式)あり。変速のシフトはブ、ブレーキレバー????ど、どうやるの?いやあ~興味津々です。

の、乗ってみたい!走ってみたい!遠くへ行きたい!ついでに出っ張ったおなかも引っ込ましたい。というわけで自転車購入を計画するのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まず最初に・・・。

ブログを始めることにしました。娘の影響もありますが、昔から映画や

本を読んだあとに感想なんかを書くのが好きだったので・・・。

楽しく読んでもらえる、共感してもらえるようなブログを作れればと

思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)